Telecom Engineering

 

GETTING STARTED

ご利用にあたって

電気通信事業等における保有個人データの開示等の求めの手順

1.連絡先窓口
テレコムエンジニアリング株式会社(以下、「当社」という)は、保有個人データの利用目的の通知、または保有個人データの開示、訂正等(訂正、追加または削除)、利用停止等(利用の停止または消去)もしくは第三者提供の停止の求めにつきましては、下記連絡先にて承ります。

また、個人情報の取り扱いに関する苦情のお申し出についても下記連絡先にて承ります。

(1)当社の名称
テレコムエンジニアリング株式会社(東京都港区)

(2)個人情報保護管理者
情報セキュリティ管理責任者(privacy@t-eng365.co.jp)

(3)すべての開示対象保有個人データの利用目的
電気通信事業等における個人情報の取り扱いについて 1.個人情報の利用目的」参照

(4)開示対象保有個人データの取扱いに関するお問合せ・苦情等の申し出先
当社コーポレートサイトお問合わせフォームからご連絡ください。

(5)当社が属する認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先
当社は認定個人情報保護団体に所属しておりません。

2.開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式

(1)申請書
当社は保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去または第三者への提供停止のご請求については、当社コーポレートサイトお問合わせフォームからご連絡ください。指定の申請書をお送りいたしますので、(2)ご本人を確認するための書類を同封し、個人情報お問い合わせ窓口の指定する宛先まで書留郵便にてご郵送ください。
また、保有個人データに関する苦情・ご相談については、同フォームに内容をご記載ください。ただし、ご請求いただいた保有個人データのうち、法令等の規定により保有個人データを開示できない場合や当社の保管期間を過ぎた場合については、お客様の保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去、または第三者への提供停止に応じることができませんのでご了承ください。

(2)ご本人を確認するための書類
ご本人確認のための書類(学生証を除いて、現住所記載のものに限ります。)
運転免許証、パスポート、健康保険証、身体障害者手帳、学生証、住民基本台帳カード、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、外国人登録証明書および年金手帳のコピー 2点

(3)代理人による開示等の求め

ア.法定代理人の場合
開示等の求めを行う方が未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人または開示等の求めを行うことにつきご本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、以下の代理人確認のための書類をを同封し、個人情報お問い合わせ窓口の指定する宛先まで書留郵便にてご郵送ください。

a.法定代理権があることを確認するための書類
(ご本人が未成年者である場合:戸籍謄本、ご本人が成年被後見人である場合:代理人がご本人の後見人であることの成年後見登記の登記事項証明書) 1通

b.未成年者または成年被後見人の法定代理人本人であることを確認するための書類(学生証を除いて、現住所記載のものに限ります。)
運転免許証、パスポート、健康保険証、身体障害者手帳、学生証、住民基本台帳カード、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、外国人登録証明書および年金手帳のコピー 2点

イ.委任による代理人の場合
代理人確認のための書類

a.本人の印鑑証明書 1通

b.代理人本人であることを確認するための書類(学生証を除いて、現住所記載のものに限ります。)
療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、外国人登録証明書および年金手帳のコピー 2点
運転免許証、パスポート、健康保険証、身体障害者手帳、学生証、住民基本台帳カード、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、外国人登録証明書および年金手帳のコピー 2点

3.手数料
1回の請求ごとに、手数料として1,524円(税抜)を頂きます。
あらかじめご了承ください。

当社では、上記の請求を受領した場合は、必要な調査を実施した上で、2週間以内に書面にて回答致します。回答にあたっては、なりすましによる保有個人データの漏えいを防止する目的で、本人限定受取郵便を用いますので、ご了承ください。